読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さるのわぶろぐ

Wake Up,Girls! について書いていきます 基本イベントに参加したら書きます

デレマス4th Brand new Castle 感想

 

WUGのことについて書いていくブログとして作ったブログなんですが、今回のデレマス4thライブへのななみんの出演は自分にとって忘れたくない内容なので書いておきたいと思います。

 

まずこのライブへの出演に対して書いておきたいのは、1つ前のブログ

Wake Up,Girls! 3rd Live Tour「あっちこっち行くけどごめんね!」千葉公演 夜の部 感想 - さるのわぶろぐ

を見ていただければわかるのですが、WUG 3rdツアー舞浜 夜の部でななみんの語った21歳の抱負です。

 

今まで私はWUGの中でついていく立場のことが多かったけど、これからは6人を引っ張っていけるように頑張りたい!いろんなところからわぐなーさんを連れてきてWUGをもっと大きくしていくこと!それが私の役目だと思っています!!

 

この抱負のまずは第一歩としてこのライブがあったことを知っておいてほしいです。

 

 

まずは全員曲のBEYOND THE STARLIGHTで登場。

歌い終わった後のMCで

    「次の曲はもうすぐくる季節にp¥&@;$△#!!」

    「…もうすぐくる季節にぴったりのこの曲です!!」

といきなり噛んでしまっていましたが、これが可愛い!!

いきなり落とされてしまったPも少なくない気が…

 

続くsnow wings は全員での歌唱でした。

ななみんのソロパートを聴きたかった自分としても、自分の中のsnow wingsの曲のイメージとしても出来ればもうちょっと少な目の人数で聴きたかったなぁ…と。

 

でもやっぱりさすがデレパでソロで歌ったことがあるだけはあります!

ステップが他の人より上手い!気がする!(拭えない贔屓目)

でもやっぱり腕から指先までの使い方だったり、腰でリズムとる振りの時の動きだったり、魅せ方が分かってるな!という印象でした!

ライブ後のツイート漁りで「さすがWUG!」なんて言われてたりするのは本当に嬉しかった!

 

次にFlip Flopで、終わった後のMCでななみんの衣装が美味しそうなんて飯田友子さん(だったかな?)に言われてましたが、衣装はこれ↓でした。ちょっとだけ違ったかな?肩が出てたのは片方だけだった気がする。

 

f:id:nakamonkey:20161017140628j:image

 

 オレンジとチョコレートみたいで美味しそうでした!

個人的に出していた楽屋花にもオレンジが使われてたので正解だったな〜なんて思ってました。笑

完全に片方の肩が出ていてそういう意味でも美味し(ry

 

 

3曲連続でパフォーマンスをした後、それぞれのキャラソンを披露。

 

共鳴世界の存在論とかカメラワークだったりレーザーだったり青木さんの衣装も相まってすごくかっこよかった!!

 

そして13曲目に大本命!「radio happy」!!!

正直イントロが流れた瞬間に鳥肌が立ったんですが、歌いだす前のバックダンサーとのロールダンスで会場がどよめくという。さらに鳥肌。

 

いやradio happyって曲自体が盛り上がるってことはわかってたんですよ。曲として楽しい曲ですし。

でも歌いだす前から観客を魅せてくれるとは思ってもみなくて。

なんて言っていいのかわからないんですけど、良いパフォーマンスをして盛り上がるんだろうな~っていう予想のその上を軽々と越えて行ってしまわれた感覚?これがものすごく嬉しくて。

感極まって泣いてしまうかもなんて思ってたんですけど嘘だろ?って驚きと盛り上がりで泣く暇なんて無く。笑

 

曲は予想通り大盛り上がりで、あのSSAでクラップから「ナナナナナ〜聴かせてsing along now 〜🎶」の大合唱!!

 

この曲は絶対に山下七海さんに合ってる曲ですほんと!

っていうのもWUGとしてのななみんのソロイベント、1回目は「光るなら」を合唱し、2回目は「nobody knows, Oh yeah! -創世-」の男性パートをファンに任せるコーナーがあったんです。

ファンの人を巻き込んで楽しむってことを大切にしてくれているななみんにとってradio happyって曲はすごく合ってるなって今回ライブで聴いてみて思いました。

 

表情も、初めてのデレマスとしてのライブだったデレパのときに比べると全く違った顔をしていて。

デレパのときはもうすこし不安も混じったような表情からコールが入ってパッと明るくなったんです。

しかし、今回はそんなことは無く、最初から自信満々!といった感じでパフォーマンスをしていました。

デレパでの経験もあったんだろうとは思いますが、それよりも、今回のライブへの覚悟が表情にも表れたという気がしています。

 

 次にトロッコで出てきた「きみにいっぱい☆」でも目があった人全員を落としにかかる勢いでした。あの勢いでウインクなんかされたらその場で崩れ落ちそう…

自分は上のほうにいたからセーフ。笑

 

ミラクルテレパシーを鈴木絵理さんに混じって歌った時、2番の入りをソロで歌ったんですが、あれも可愛すぎて会場軽くざわついていた気がします。

ひとのキャラソンで会場ざわつかせるってどういう…いやすごい…

 

Can't stopのときかな?ななみんがダンサーと一緒に扇持ってパラパラを踊ってたんですけど、似合ってなくて面白かったです笑

 

Near to youは落ちサビのななみんソロが好きな自分としてはソロがなくて悲しかった…

 

その後、全体曲のGOIN'!!、アンコールで新曲Ever more、お願いシンデレラを披露してSSA1日目Brand new Castleは閉門しました。

最後の挨拶で「シンデレラガールズとしてこんなに大きな舞台に立つのは初めてだったんですけどプロデューサーさんたちのおかげですっごく楽しい思い出になりました!えーと、『今日はいっぱい頑張ったから、あまいあま〜いの、ゆいにちょーだい?☆

と締めくくっていました。

 

あざとい!なんなのあの子!

唯のセリフですけどなんかこう、言い回しが…いやなんでもない…

 大槻唯出身地でのライブ!よくやってくれました!!

 

まとめ

いや今回のパフォーマンスはプロデューサーの方々が山下七海に興味を持つには十分すぎましたね!2日目の帰りの電車でも「山下七海が…」という声が聞こえてくるくらいには。

自分の想像を軽々と超えられてしまってびっくりしました。。

これで山下七海さんに興味を持ってくれた方が、WUGもちょっと見てみようかなっと思ってくれれば、ななみんの21歳の抱負が達成されますし、自分としてもすごく嬉しいです。

 

山下七海ってひとのパフォーマンスすごかったよ!歌がよかった!(あと可愛い!!すごい可愛い!!)って思った方には12/11(日)に幕張メッセで開催される、アニメJAMと同日開催の「Wake Up, Girls!Festa. 2016 SUPER LIVE」に来てみることをオススメします!

ダンスや激しいフォーメーションチェンジが本当にすごいですよ!

今回はWake Up,Girls!の7人の他にも、ライバルユニットI-1clubから加藤英美里さん、津田美波さん、福原香織さん、山本希望さん、明坂聡美さん、安野希世乃さん、上田麗奈さんの7人。

さらにライバルユニットネクストストームから大坪由佳さん、安済知佳さん、高野麻里佳さん、甘束まおさんの4人が出演して、豪華なキャストでのライブになります!!

このブログを書いている時点ではまだプレイガイド先着先行受付をしているので是非!!

 

4thライブを終えたななみんのブログがこちらです。

ameblo.jp

ライブについて書いてあるので是非プロデューサーさんに読んでもらいたいです!

 

 

 これからもまだまだいろんなところからわぐなーさんを連れてきてくれるだろう山下七海さんを応援しています!

 

WUGとは関係ない感想ブログでしたが最後まで読んでいただいてありがとうございます!